H_4x.png

「にいがた 希望の音魂

音楽には不思議なチカラがあります。

 

憂鬱なとき、癒やしてくれます。悲しいとき、寄り添ってくれます。楽しみたいとき、心を躍らせてくれます。たくさんの人が同じメロディーに共感し、大切な人を思う気持ちが高まったり、新しいことにチャレンジする勇気がわいたり、夢を抱いたりするきっかけにもなります。世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るう中、どれだけの人が音楽に助けられたことでしょう。

 

 「にいがた 希望の音魂(OTODAMA)」プロジェクトは、この音楽のチカラを借りて、ウイルス禍を乗り越えようと闘う県民にエールを送るプロジェクトです。県内外で活動する新潟ゆかりのアーティストの協力を得て、県内各地の学校やホールなどで音楽ライブを開催します。これによって、ウイルス禍のために公演の機会が減っているアーティストの支援にもつなげます。

 

さまざまな思いをのせて奏でられる音楽には、まさに魂が宿ると言えます。「にいがた 希望の音魂」プロジェクトではこの音魂によって人と人をつなぎ、未来をつくるハーモニーを奏でます。

 

新型ウイルス禍の終息は今なお見通せません。感染された方とそのご家族、関係者、医療に携わる方々を苦しめています。私たちから自由を奪い、地域の経済を混乱させています。

こうした今だからこそ、力強いエールがこもった音魂が私たちの心をつなぎ、必ず希望の灯りをともすと信じています。

(OTODAMA)」

​プロジェクト

ココロを動かす4種類、計13回のリアルライブ

SCHOOL LIVE ×8回

県内各地の小・中・高校、計8校で、新潟ゆかりのアーティストによる出前コンサートを実施します。

※SCHOOL LIVEは、言葉を通じて子どもたちの豊かな心を育むキャンペーン「ことばの学校」との連携事業です。

STAGE LIVE ×3回

県内で活躍する多彩なアーティストによる、臨場感あふれるリアル音楽ライブを、上・中・下越の音楽ホールなどで開催します。

「STAGE LIVE in 新潟~YELL!ソングス~」共催:新潟市

10月4日(月)/ りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場

 

「STAGE LIVE in 長岡~YELL!クラシック~」後援:長岡市

10月24日(日)/ 長岡リリックホール コンサートホール

 

「STAGE LIVE in 上越~高田まちジャズ~」後援:上越市

11月6日(土)/ 浄興寺・宇喜世・長養館・イレブンプラザほか

NAEBA LIVE ×1回

「音楽の聖地 苗場」から県内外に元気を発信!リアル+配信のハイブリッドコンサートを開催します。

「ロック オン!苗場」 共催:苗場プリンスホテル

 11月14日(日) 苗場プリンスホテル

SPECIAL LIVE

数々のヒット曲を作り、多くの歌手を育てた新潟が誇る作曲家、遠藤実さん。プロジェクトの特別企画として、遠藤実さんの思い出の名曲をお届けするコンサートを開催します。

「心に届け~遠藤実音魂コンサート」 協力:一般財団法人 遠藤実歌謡音楽振興財団

 11月23日(火・祝) 長岡市立劇場 大ホール

  参加アーティスト 千昌夫 一節太郎 新沼謙治 三ツ木清隆 石原絢子

音楽でつながる!紙面展開

L I V E

各種ライブイベントに参加するアーティストからのメッセージ紙面を、毎週水曜日の朝刊に10週連続で掲載します。エフエム新潟『SOUND SPLASH』毎週水曜日の「にいがた 希望の音魂コーナー」で紙面に登場したアーティストの楽曲やメッセージを紹介します。

音 魂 新 

プロジェクトで実施するライブを含め、県内各地で開催される音楽イベントを紹介する特集紙面を期間中3回掲載いたします。音楽イベントの主催者様と連携しながら、県民が音楽を通してつながる場を応援します。

募集

プロジェクト参加アーティストや県民の皆さまから人生の中で「元気をもらった歌」についてメッセージを募集いたします。メッセージは特設サイトや紙面等でご紹介し、音楽を通して人と人がつながるきっかけを作ります。

《プロジェクト概要》

■プロジェクト期間 2021年9月~12月

■主  催     新潟日報社

■後  援     新潟県 新潟県教育委員会 新潟市教育委員会

■特別協力     FM-NIIGATA77.5

■運営協力     (株)キョードー北陸 (株)サウンドエイト

◆プロジェクト事務局  新潟日報社 統合推進センター

〒950-8535 新潟市中央区万代3丁目1番1号

TEL:025(385)7473(土日祝日を除く9:30~17:30)

e-mail:otodama@niigata-nippo.co.jp